ITCはまさきとは

ITCはまさきは、主に横浜や川崎近辺の中小企業支援するために2016年1月に設立した団体です。

コンセプト

横浜・川崎近郊のITコーディネータが、中小企業・小規模事業者様のITのお悩みと活用をサポートします。

自分たちの住む地域を知り、地場の企業様と出会い、傍らにいるからこそできるITコーディネータの活動を目指しています。

企業の商品・サービスを世の中に知ってもらう(販促)、付加価値をつけるためのIT活用をご支援します。

ITコーディネータとは

ITコーディネータは、経営とITの両面に精通したプロフェッショナルです。 経営者の立場に立って「IT経営」をサポートします。

2001年、通商産業省による国家プロジェクトの一環としてITコーディネータ資格制度は設けられました。

現在、経済産業省の推進資格として、約6500名の資格保有者が全国各地で活動しています。