補助金活用

中小企業を応援する多数の補助金・助成金等が公募されています。
<中小企業庁・補助金ページ> http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm

ものづくり・商業・サービス革新補助金、創業・第二創業促進補助金、小規模事業者持続化補助金 など新しい事業へのチャレンジ、販路開拓に使える補助金の活用を共に知恵を絞りながらご支援します。

◆平成27年度補正予算小規模事業者支援パッケージ事業小規模事業者持続化補助金の公募を開始 【平成28年2月26日(金)~平成28年5月13日(金)閉め切り】
小規模事業者が、商工会・商工会議所と一体となって、販路開拓に取り組む費用(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)や複数の事業者が連携した共同事業、海外展開や雇用対策に取り組む事業、移動販売などによる買い物弱者対策に取り組む事業については、補助上限額を引き上げ、より重点的に支援する補助金です。

◆平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募開始 【平成28年2月5日(金)から4月13日(水)締め切り】
国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認定支援機関と連携して、革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセス改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等を支援する補助金です。
中小企業庁HP : http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160205mono.htm

◆創業・第二創業促進補助金
新たに創業(第二創業を含む)を行う者に対して、その創業等に要する経費の一部を補助することで、新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的としています。

◆小規模事業者持続化補助金
対象は小規模事業者に限られます。小規模事業者が経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。

【横浜・川崎 補助金情報】

ただいま準備中